一発試験ロードマップ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

普通二輪免許の一発試験取得者と教習所取得者の割合

スポンサーリンク

普通二輪免許(普通自動二輪免許)の一発試験取得者と自動車教習所取得者の割合について調べてみました。以下がその結果です。

MT免許とAT限定免許を合計し、小型二輪免許(普通自動二輪小型限定免許)の値は除外しています。一発試験による取得者が1%を割り込み、自動車教習所が主流の手段となってきています。

※参考資料:運転免許統計
※自動車教習所の取得者数は合格者数をもとにしています。
※一発試験の取得者数は学科・技能試験に合格した人と、学科は免除で技能試験のみを受験し合格した人の合計です。つまり、運転免許試験場で技能試験を通過してきた人のデータです。一部の免許失効者で両試験が免除となり適性試験のみで取得した人、あるいは技能試験が免除されて取得した人は除外されています。
普通二輪免許の一発試験取得者と教習所取得者の割合
一発試験 自動車教習所
取得者数 比率 取得者数 比率
平成18年(2006年) 4760 2% 234540 98%
平成19年(2007年) 3447 2% 230367 98%
平成20年(2008年) 3879 2% 226788 98%
平成21年(2009年) 3168 2% 191348 98%
平成22年(2010年) 2577 1% 185352 99%
平成23年(2011年) 1899 1% 182063 99%
平成24年(2012年) 1835 1% 177145 99%
平成25年(2013年) 1686 1% 179578 99%
平成26年(2014年) 1522 1% 159734 99%
平成27年(2015年) 1222 0.8% 149654 99.2%

関連ページ:
小型二輪免許の一発試験取得者と教習所取得者の割合
小型二輪免許の一発試験合格率
普通二輪免許と小型二輪免許の取得割合
普通二輪免許の一発試験合格率
大型二輪免許の一発試験取得者と教習所取得者の割合
大型二輪免許の一発試験の合格率

次に、上記の全体のデータからMT免許のみを取り出したものです。

普通二輪MT免許の一発試験取得者と教習所取得者の割合
一発試験 自動車教習所
取得者数 比率 取得者数 比率
平成18年(2006年) 4243 2% 218917 98%
平成19年(2007年) 3786 2% 209974 98%
平成20年(2008年) 3428 2% 209860 98%
平成21年(2009年) 2538 1% 177811 99%
平成22年(2010年) 1822 1% 169163 99%
平成23年(2011年) 1527 1% 166403 99%
平成24年(2012年) 1447 1% 161989 99%
平成25年(2013年) 1195 1% 165724 99%
平成26年(2014年) 1059 1% 149291 99%
平成27年(2015年) 868 0.6% 141286 99.4%

関連ページ:
普通二輪のMT・AT免許の取得割合
小型二輪免許のMT・AT免許の取得割合
大型二輪のMT・AT免許の取得割合

次はAT限定免許のみの比較です。

普通二輪AT免許の一発試験取得者と教習所取得者の割合
一発試験 自動車教習所
取得者数 比率 取得者数 比率
平成18年(2006年) 517 3% 15623 97%
平成19年(2007年) 661 3% 20393 97%
平成20年(2008年) 451 3% 16928 97%
平成21年(2009年) 630 4% 13537 96%
平成22年(2010年) 755 4% 16189 96%
平成23年(2011年) 372 2% 15660 98%
平成24年(2012年) 388 2% 15156 98%
平成25年(2013年) 491 3% 13854 97%
平成26年(2014年) 463 4% 10443 96%
平成27年(2015年) 354 4% 8368 96%