一発試験ロードマップ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

中型二種免許の一発試験合格率

スポンサーリンク

中型二種免許は平成19年の法改正によって設置された比較的新しい免許です。この中型二種免許の試験合格率を統計から引用したのが下記の表です。

既取得者の多くは法改正前に普通二種免許を所持していた人達であり、その場合は8トン限定、またはAT8トン限定の条件が付いています。

※参考資料:運転免許統計
※平均受験回数は合格率をもとに付け加えたものです
中型二種免許試験の合格率
受験者数 合格者数 合格率 平均受験回数
平成19年
(2007年)
1923 1190 61.8% 1.6回
平成20年
(2008年)
3333 2229 66.8% 1.4回
平成21年
(2009年)
3567 2208 61.9% 1.6回
平成22年
(2010年)
3223 2156 66.8% 1.4回
平成23年
(2011年)
2541 1719 67.6% 1.4回
平成24年
(2012年)
2728 1748 64.0% 1.5回
平成25年
(2013年)
2260 1466 64.8% 1.5回
平成26年(2014年) 2148 1314 61.1% 1.6回
平成27年(2015年) 1969 1254 63.7% 1.5回

一般的には、これが中型二種免許の受験者数、合格者数、合格率としてよく引用されています。

しかし、このデータには失効から手続きだけで再取得した人(改正後に移行した8トン限定者とAT8トン限定者の一部の失効者)が多く含まれている他、自動車教習所(公認自動車教習所)の卒業者、一発試験受験者、学科試験のみの受験者など、すべての受験者が含まれているものとなっています。

これを自動車教習所卒業者と一発試験受験者のデータに分離すると以下のようになります。

自動車教習所で中型二種の教習を卒業した人のデータ

次の表は自動車教習所(合宿免許も含む)で中型二種教習の卒業検定に合格した人、そして卒業後に運転免許試験場で合格した人のデータです。学科試験の合格者数には学科免除となった人(他の二種免許の既取得者)も入っています。

自動車教習所関連のデータが非公開で、詳しい合格率や中途退学者数などを知ることはできませんでした。

※卒業と合格の年差等により合格者数の方が多い時があります。
中型二種免許の教習卒業者数と合格者数
自動車教習所を
卒業した人
教習所を卒業し、
運転免許試験場で合格した人
平成19年
(2007年)
269 214
平成20年
(2008年)
362 349
平成21年
(2009年)
448 436
平成22年
(2010年)
399 399
平成23年
(2011年)
354 341
平成24年
(2012年)
353 325
平成25年
(2013年)
327 326
平成26年
(2014年)
285 297
平成27年
(2015年)
321 316

※関連ページ:
普通免許と中型免許の間に準中型免許が設置される
中型二種免許の一発試験取得者と教習所取得者の割合
中型免許の一発試験合格率
大型免許の一発試験取得者と教習所取得者の割合
大型免許の一発試験合格率
大型二種免許の一発試験取得者と教習所取得者の割合
大型二種免許の一発試験合格率

中型二種免許の一発試験の合格率

次は一発試験で中型二種免許を取得しようとした人達のデータです。運転免許試験場で「学科試験と技能試験両方を受験した人」と、「技能試験だけを受験した人(学科免除者)」が対象となっています。

両者とも運転免許試験場で技能試験を受験していることになるため、表の値から中型二種一発試験の難易度が伺えます。

※ここでの合格率、平均受験回数は学科試験と技能試験の両方を合計したものです。技能試験だけなど、個別のデータは出すことができません。
※路上試験を受けるには第一種中型免許、あるいは中型仮免許を取得していることが必要ですが、それらの受験回数は含まれていません。
※表のデータは試験の難易度に、より近いものを出すためにした概算です。一部のデータが不足しており若干の誤差があります。実際には、もう少し高い合格率になると思います。
中型二種免許一発試験の合格率
受験者数 合格者数 合格率 平均受験回数
平成19年
(2007年)
746 88 11.7% 8.5回
平成20年
(2008年)
1191 115 9.6% 10.3回
平成21年
(2009年)
1435 130 9.0% 11.0回
平成22年
(2010年)
1153 124 10.7% 9.3回
平成23年
(2011年)
863 74 8.5% 11.7回
平成24年
(2012年)
1024 72 7.0% 14.3回
平成25年
(2013年)
856 63 7.4% 13.5回
平成26年
(2014年)
908 61 6.7% 14.9回
平成27年
(2015年)
777 67 8.6% 11.6回