一発試験ロードマップ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

小型特殊免許の合格率

スポンサーリンク

小型特殊免許(小型特殊自動車免許)を取得するには、運転免許試験場で学科試験を受験する必要があります。技能試験はありません。その試験の合格率を運転免許統計から引用したのが下記のものです。

※参考資料:運転免許統計
※平均受験回数は合格率を元に書き加えたものです
小型特殊免許試験の合格率
受験者数 合格者数 合格率 平均受験回数
平成17年(2005年) 1123 617 54.9% 1.8回
平成18年(2006年) 1276 666 52.1% 1.9回
平成19年(2007年) 1028 606 58.9% 1.6回
平成20年(2008年) 1085 606 55.8% 1.7回
平成21年(2009年) 1070 582 54.3% 1.8回
平成22年(2010年) 927 549 59.2% 1.6回
平成23年(2011年) 866 523 60.3% 1.6回
平成24年(2012年) 1024 632 61.7% 1.6回
平成25年(2013年) 933 554 59.3% 1.6回
平成26年(2014年) 897 550 61.3% 1.6回
平成27年(2015年) 1006 596 59.2% 1.7回

上記のデータが合格率として掲載されています。しかし、このデータには学科試験を受験しないで免許をした一部の免許失効者なども含まれています。これらの取得者を取り除くと、「学科試験を実際に受験した人」だけのデータを出すことができます。その結果が以下の表です。

原付免許のような取得時講習はないので身分証明書として取得する人には最適の免許ですが、合格率は原付免許を下回っています。
※関連ページ:
小型二輪免許の一発試験合格率
普通二輪免許の一発試験合格率

※わずかな誤差が含まれる場合があります
小型特殊免許の学科試験の合格率
受験者数 合格者数 合格率 平均受験回数
平成14年(2002年) 963 380 39.4% 2.5回
平成15年(2003年) 1042 405 38.8% 2.5回
平成16年(2004年) 967 430 44.4% 2.2回
平成17年(2005年) 914 408 44.6% 2.2回
平成18年(2006年) 1059 449 42.3% 2.3回
平成19年(2007年) 860 438 50.9% 1.9回
平成20年(2008年) 892 413 46.3% 2.1回
平成21年(2009年) 864 376 43.5% 2.2回
平成22年(2010年) 748 370 49.4% 2.0回
平成23年(2011年) 702 359 51.1% 1.9回
平成24年(2012年) 822 430 52.3% 1.9回
平成25年(2013年) 754 375 49.7% 2.0回
平成26年(2014年) 732 385 52.6% 1.9回
平成27年(2015年) 795 385 48.4% 2.1回